RL-logo-91.png
2015/1/25: ラシーン専門のBLOG ラシーンライフ を作成しました。 これからどんどんコンテンツを増やしていきます。是非ご覧になって下さい。 MINORU

GL500発売中。

■GL500カスタムがTRカンパニーに在庫車両としておいてあります(商品ページ)。

22-10348-1263380802.jpg

自分が今から3年ほど前に乗っていたのと同じ車両です。
事故して潰してしまったんですが、今でも思い出すいいバイクです。
(そういやこのblogの最初期の記事に書いてましたね。。⇒当該記事




GL500

■500ccの縦置きV-Twin OHVエンジンがパワーユニット。こいつが結構早いんです。

48馬力(恐らくクランク出力)なんで数字の上ではたいした事が無いんですが、重めの車重と縦置きクランクからなる抜群の安定性で、“安心してパワーを出せる”といった感じのバイクでした。直線をゆっくり走ろうとしても、先述のエンジンがどんどん回ろうとするため、80〜100km/hくらいが一番楽しかったように記憶してます。

また、アイドルでスロットルを開けたらクランクの慣性マスで「車体が右に振れる」という面白い特性も。排気音は、純正でも爆音でない「いい音」がして、昔のおおらかさを感じる事ができました。

とことこ走ることを重視した現代のクルーザーとは違い、割とスポーティーな味付けがされた「古くて新しい」フィーリング。エンジン形状も深海魚みたいにごてごてしていて、個人的に好きなエンジンベスト3に入ります。
今販売したら、こんな特徴的なバイク絶対人気が出ると思うんだけどなぁ。



■チャンスがあればもう一度乗りたい、と思っていたところの出物です。
30万円と、値段も手ごろといえば手ごろ・・・。
いやいやまだLTD乗るからね!車検通すからね(笑)


ちなみに自分がTRカンパニーで目をつけていたZ750Tは、もう店頭に並んでからもう1年以上は経つんじゃないかな?というくらいお店に鎮座しています。

TRの矢部メカニックも、
「(入庫してから)確かに長いね〜。まあ通好みのバイクだからねぇ・・・」
とのコメント。

だから、1年後にまだGL500があったら購入を考えたいと思います(汗






… 追記 10/4/30 …
GL売れたみたいです。

この記事を書いたあと、2回ほど現車を見に行きました。
やっぱりカッコよかったです。

いいオーナーさんの元で元気に走ってくれることを祈っています。

↓GL500の記事が乗っています。


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。