RL-logo-91.png
2015/1/25: ラシーン専門のBLOG ラシーンライフ を作成しました。 これからどんどんコンテンツを増やしていきます。是非ご覧になって下さい。 MINORU

栃木の10月はモーターカルチャーのイベント満載

カレンダー.jpg

今回は張り切って紹介しますよ。
栃木の10月は、毎週末こんなにたくさん乗り物イベントが
いたるところで開催されるんですからね。


旧車から現行車、四輪から2輪、
ローカルイベントから世界トップクラスのイベントまで、
ほんと数々のイベントが開催されます。


無駄に自動車工場と研究所が集中してるわけじゃないんだからね!(何










@:2012@グッド・オールデイズ


224855.bmp.jpg

てかコレは終わっていました。
興味深いイベントなので、紹介しようと思っていたら、
9月の最終週に終了していたという。。

完全にタイミングを逸しました。


詳細は開催元のツインリンクもてぎがレポート記事を書いていらっしゃるので、そちらをご参照下さい。

もてぎのフルコース、先導走行でいいから走ってみたいなぁ。






A:マロニエ・オートストリー

31114.bmp.jpg

最近道の駅に昇格(?)したロマンチック村で、
10/14(日)開催されるヒストリックカーイベント、
マロニエオートストリー

3年ほど前から、春と秋の2回で開催されているようです。
春のバイクイベント、パイオニアランの方々とも関わりがあるみたい。



1984年までに生産された車が参加資格があるようです(例外有り)。
公式HPのギャラリーページをご覧になられるとわかると思うのですが、
パレードランが見物。

古いチンクエチェントがいたかと思えば、現行のフェラーリやベントレーが走っていたり、ヨタハチにジャガーにアルファにポルシェと来て、



DSC_0308_R.jpg

「何ですかこれは?」

というような車両が走る・・・みたいです。
どういうことなの?


正直この手の車両が、会場展示だけではなく実際に走っている様子や、走行音を聞けるばというのはめったにあることではありません。興味が有る方は是非足を運んではいかがでしょうか?

ロマンチック村も道の駅になって、設備の改定が入ってより充実したようです。


ただパンフレットにもあるんですが、イベント進行の関係上、
パレード開始が「朝8時」からでめちゃくちゃ速いんですよね…。








B:MotoGP 2012 第15戦 AsiaGP 日本ラウンド

224946.bmp.jpg

コレもAのマロニエオートストリーと同日、
10/14に決勝が開催されます。公式HP

こっち系のジャンルは専門外なので、ここではあまり詳しく述べませぬ(汗

当日茂木方面はエライ混雑するので、ツーリングに行かれる方は注意を。
道の駅もてぎの混雑っぷりなど、想像するだに恐ろしいです。








C:オールド・タイムラン2012

RIMG2866.JPG

初の開催から6年目。栃木の、と言うよりも関東一円を代表する
旧車イベントに昇格した感のある、秋のオールド・タイムラン。
(パレードがあるのは秋のほうです。夏は展示のみ)


今年は10/21(日)に開催されます。
今回からホームページなんか作成しちゃって、
主催者の方々も時代の流れを取り入れようとしてます。


しかしこの要件だけ書いてあるHPって素朴でいいなぁ♪

とにかく人を集めよう!と無作為にblogやツイッター展開して、色々取り入れまくって本来の趣旨がわかりにくくなっているイベントって多いんですが、このHPから感じられるのは本当に真面目な印象。剛健。
主催者の方も市を巻き込んだイベントにされているという事もあるんでしょうが、レイアウトとペラ一枚のページでも主催者の意図が伝わります。真面目な人にきて欲しい、って感じ。

今後これがどうなっていくか期待してしまいます。




20111023111804-234.jpg

オールド・タイムランは、自分も2回ほど参加しています。
LTDでパレードしたいんですが、パレードの対象1975年以前に生産された車両なので、79年製のLTDは参加不可能(涙 お願いして見ようかな?

 ●過去記事:2010年 2011年



ちょうどこの日打ち合わせが入っていて、残念ながら参加できないんです。
今年も参加する予定だったんですが…。
参加された方はぜひ感想を聞かせてください。




以前の写真を数枚。

RIMG2928.JPG

RIMG2939.JPG

RIMG2954.JPG

農業用コンテナに乗って走る人気者。あらしくん。
今年も見たかったなあ。




CB750やW1、Z1等は、旧車といえども大人気車両になってしまい、
現在かなり巷を走っています。

外装を綺麗にレストアされたピカピカの車両も少なくなく、
すごいんだけど見慣れちゃってなんかありがたみを感じない「贅沢病」にかかってしまった人も、少なくないのでしょうか?


このオールド・タイムランは、そんなあなたを満足せる「どマイナー」な旧車が関東一円からやってきます。レストアと言うよりも、「実働保存」という言葉が適するような上級者向けのコンディションで。

ツバサに新明和のポインターにメグロにライラックに山口にブリジストン、ヴィンセント・ブルタコ・ラッヂ・アグスタにニューハドソン。並べたら呪文のようなメーカーの車両が勢揃い。



RIMG2968.jpg

とにかくレアな車両が見たい!
という方は、有無をいわさず予定を空けて参加して下さい。
贅沢病を治す数少ない処方箋。

エンスーの方々の熱気と、燃えなかった生ガスが織りなす濃密な空間が、
必ずやあなたを満足させるはずです。



真面目な話になりますが、
最初からパレードを拝見したい方は、朝9時くらいに会場入りをお勧めします。
来場される車・バイクが非常に多く、会場の道の駅みかもの駐車場はあっという間に満杯になります。
みかも神社という神社が併設されていて、そちらにも駐車できます。

あと10時開会ですが、パレードスタートは10時30分から位です。
それまでは、バイクを眺めたり "いもフライ" を食べながらゆっくり過ごすのがいいでしょう。


あと観光スポットとしては、佐野プレミアムアウトレットと、佐野厄除け大師があります。後者は厄落としで有名なお寺ですが、中途半端な不幸とか厄をもって参拝すると、更に新しい厄をもらって返されるというのがとても有名な話なので、気をつけてください。
自分も参拝直後に右折禁止で捕まりました(汗 捉え方によっては、そういう「不注意とか慢心」に気づかせてもらえる、良い神様なのかもしれませんが・・・。









D:SUPER GT 第8戦 もてぎラウンド

224825.bmp.jpg

国内四輪の最高峰イベントである、SUPER GTももてぎで開催されます。
10月28日に決勝です。

GT500は3車種しか走ってなくてうむーって感じなんですが、
GT300の方は、アストンマーチンやらランボルギーニ・アウディ、CR-Zからプリウスまで走っていて多種多様です。



img_162996_3232340_3.jpg
レーシングプリウス

img_389668_9205815_0.jpg
レーシングCR-Z (ミッドシップで2.8Lだって)


シーズンの雌雄が決まる最終戦。
たくさんの来場者が予想されますので〜(以下略








im.jpeg

■というわけで、
5つほどイベントを紹介させていただきました。

とくにオールド・タイムランは、
このblogの趣旨ともマッチしてかなりオススメです。

ものすごくコアでピーキーな趣味のイベントだと思うのですが、
お年を召した方や家族連れ、意外なことにカップルのエントラントも多いのです。ぜひとも続いて欲しいイベントの筆頭です。


いたるところで〜と冒頭に言った割には、
半分がツインリンクもてぎだということに気づきました(汗


以上です。




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。