RL-logo-91.png
2015/1/25: ラシーン専門のBLOG ラシーンライフ を作成しました。 これからどんどんコンテンツを増やしていきます。是非ご覧になって下さい。 MINORU

LTDの直近のカスタマイズについて(さわり)

XSS-2014-05-25 12.55.32-1.jpg

今日は蒸し暑い1日でしたが、
往復80km程度の軽いツーリングに行ってきました。


週末いろんなことを記事にして書きたかったんですが、
欠けなかったのでさわりの分だけ。

特に書きたいのがLTDのカスタムについて。


■外装系:





2014-05-17 12.25.44-1.jpg

・ドッグボーンライザー
・ドラッグバーハンドル
・ロングフォークジョイント
・風車ミラー

この4つ。
それぞれ1記事ずつ書けるくらいのボリューム持ってます(笑)

もうテキストはあらかた書いているんですが、
うまい写真がないんです。。

来週までには… 書きたいなぁ…。



■電装系:





ASウオタニの点火コイルキット

XSS-2014-03-16 22.04.06.jpg


コレ入れました。
SP2 パワーコイルキット 2気筒用です。

XSS-2014-05-10 18.18.10-1.jpg

終わってみたら組み付けは簡単なんですが、
やたらと難航してしまいまして、ようやく土曜日に取り付け完了。

意気揚々と今回のツーリングに参加してきました。
事前確認ほぼなしのぶっつけトライです。


他の人のインプレ読んでいたら、
「セルを回した瞬間から排気音が太く変わる!」
「発進の瞬間からトルクが太くなる!」


的なエライ魅力的なことが書かれていました。



が・・・

…そんな大きな違いは分からなかったなぁ。。。

期待しすぎていたかも。



■ただトルクは太くなってます。



低速域でのクラッチ操作をかなりラフにやっても、
挙動がギクシャクしなくなりましたし、何より粘る。
確実にストールしづらくなりました。

あと発進してからスピードに乗っていくのが、
これまでより若干早い気がします。
何割増し!というはっきり分かるレベルではないけど、スルスル〜っと加速して伸びていきます。
いつの間にか法定速度に!ってカンジです。

交換して一番強く感じたことは
「エンジンからのザラつきが減って、現代車っぽい感じになった。」
という事でした。正直意外でした。




なんかCDI点火のバイクになったみたい。
ガーッつとかジャーッというエンジンの爆発由来のノイズが確実に減ってる。

燃焼室でしっかりと爆発が起こると、ノイズが逆に減るのね。
じわっと力が上乗せされて、エンジンからの雑味的が減った分、
長距離走行も少しだけ楽になった気がします。



もう少し走りこんでインプレしてみたいです。
また別途記事書きますね。

以上です〜。


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。