RL-logo-91.png
2015/1/25: ラシーン専門のBLOG ラシーンライフ を作成しました。 これからどんどんコンテンツを増やしていきます。是非ご覧になって下さい。 MINORU

GWの計画、それからバイクバッテリーの交換

2015-04-22 12.15.29.jpg

先週末から今週頭にかけて、全国的にものすごい雨が降りました。

栃木でも生ぬるい風がびゅわ〜〜と吹き続けて、何か台風の前みたいだなぁと感じました。
結果としては、宇都宮の降雨量は大した事ありませんでした。

それでも日光・那須などの山の方は、そこそこの降雨量になったのではないかと思います。
本当に真っ黒だったから。


thumb5.jpg

物事を都合よく解釈する癖をつけている自分としては、このこれ雪解けで発生する砂利やら落ち葉・枝などを、舗装路からきれいに洗い流してくれる、「恵みの雨・風」だと考えていました。

ある程度まとまった量の水が無いと、道は綺麗になりません。この雨があるからこそ、クリアな路面のワインディングを楽しめる。そうポジティブに捉えます。



●GWの計画



GWに入ったら、1日くらい「朝から夕方まで走り続ける日」を設けたいです。

ちょっと山方面に行きたいです。
もみじラインとか、ボルケーノハイウェイとか。
後は東京に行きたい。




2015-04-22 12.16.08.jpg

ひさびさに、ストイックに走り続けたい気分になっています。

実のところ、ここ数日色々考えすぎて気持ち悪くなっていました。
今はだいぶ復活したんですが、結構厳しかった。



2015-04-22 12.16.25.jpg

バイクで(あくまでも安全マージンを取った上で)負荷を強めに走ると、
いやがおうにも走りに集中しなければならないので、余計な事を考えなくなります。

まとわり付いている雑念を払いたい。
バイクで走ることで余計なものをふるい落としたい。
大切なものだけ残して、新たに日々向き合いたい。

そんな気分になったんです。


2015-04-22 12.15.55.jpg

あぁ、日光とか行くのもいいなぁ。
他力本願だけど、神々しい空気にも触れて心を洗いたいと感じています。





●バッテリーの交換





話は変わるのですが、先週の土曜日に上記の中華バッテリーに交換しました。送料込みで3000円。希硫酸入れて、バッテリー充電器で半日初期充電したら、バッキバキにセルモーターが回って始動しました。

前の台湾ユアサバッテリーは多分終わっていました(前回交換した記事)。
およそ2年の寿命です。バッテリー充電器で充電して、電圧は上がるのですが、セルがなかなか回らない。おそらく電流が出ない状態になっていたのでしょう。


11004025692.jpg

もう死にかけバッテリー状態とは音が違う。
キュン、キュン、キュン、 という頼りない静かな音から、 
ギュガルォン!ギュガルォン!ギュガルァン!という激しくノイジーな音になりました。
力強さを感じます。

こんなに変わるなら、もっと早くバッテリー換えて置けばよかった。
LTDに悪い事をしました。



t02200169_0256019712586706734.jpg

ちなみに中華バッテリーの信頼性ですが、

開放型バッテリーはもはや枯れた技術であり、密封型と比較して高い製造技術を必要としないので、
中国物でも比較的外れが少ない…、と勝手に思っています(密閉型は危険。自分の周りでは突然死した実績2件有。うち1件は北海道ツーリング中)。

ぶっちゃけた話で言えば、送料込みで3000円くらいならオイル交換と変わらないです。毎年交換する勢いでもいいかもしれません。

いつまで持つか、人柱になりましょう。


2015-04-22 12.15.32.jpg

さてGWです。

洗車して、思いっきり走って、自分のステージを上げる糧の一つにしたいと思います。




この記事へのコメント
ううう
そうかあ・・・

うちのLTDもバッテリーで始動できなくなって一年くらい?
キックで始動しています。
温まればセルも始動できますがね。

そろそろ換えなきゃなあ〜と思っていた矢先、先を越されましたね。(笑)

でも僕のバッテリーは復活させてから一度も交換せずにこれたから…かれこれ何年だ?
‘07年の秋からだから7年半使ってます。
7年×3,000円=21,000円
台湾YUASAでいくらだろう?
Posted by 長野BS LTD at 2015年04月25日 21:48
私も中華バッテリーを使っていますが、意外と使えています。
今のSRもそうですが、ここ最近の愛車には予算の都合で中華バッテリーを搭載していました。
早めのスパンで交換するなら中華でも行けそうな気がしますね。
Posted by 相漫一刀 at 2015年04月25日 21:59
>長野BSLTDさん
お世話になります。

キック付きは羨ましいです。
自分のバッテリーも、暖かくなったらセル始動ができるんですが、冬はそういうわけにも行かず。。。

その当時セルモーターの信頼性が上がったとかで、キック外しちゃったらしいのですが、残しておいて欲しかったですね。

台湾ユアサは、下のリンクからだと7000円位ですね。
http://goo.gl/8EA0xX
それでも十分安いと思います。
Posted by MINORU at 2015年04月26日 11:59
>相漫一刀さん
お世話になります。

早めのスパンなら全然使えそうですよね。
密閉型ですと、密閉構造が甘かったりして当たり外れがひどいそうですが、まぁ価格なりにそんなもんかな〜と、割りきったら全然良さそうですよね。

長期インプレしたいと思います。
Posted by MINORU at 2015年04月26日 12:03

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。